「はっかない恋デー(10月20日)」記念日の制定(平成27年6月)

 ハッカは昭和初期に世界の70%を生産していました。現在ではほとんど栽培はされず「はっかがない」という寂しい状況です。このハッカをテーマに、「ハッカ」と「はかない」の語呂合わせから、「はっかない恋」に悩んでいる人が「はっかない恋神社」の「はっかない恋女神」に祈願するとはかない恋の願いが、ハッカの香りのようにスッキリ、爽やかに叶うという「はっかない恋デー(10月20日)」を制定し、「一般社団法人 日本記念日協会」 の記念日認定を受けたところです。「20日(はつか)」と「ハッカ」を掛けた駄洒落(ダジャレ)です。
 「はっかない恋女神」キャラクター物語の創作、キャラクターグッズの開発や「はっかない恋神社」の創設など「はっかない恋・夢プランニングへご支援、ご協力いただく企業・団体等を募っています。

※「すぐに役立つ366日 記念日事典」(第3版)」(創元社より出版)に「はっかない恋デー(10月20日)」が掲載されています。